墨田区ソフトボール連盟女子部のホームページへアクセスいただきありがとうございます。 墨田区の女子リーグは現在4チームで活動しています。

トピックス(最新情報)

お知らせ

◆令和4年9月20日更新
台風の影響で中止となりました。

◆令和4年8月28日更新
後期組合わせが決まりましたので更新しました。”試合・練習予定”からご確認いただけます。

◆令和4年7月5日更新
公式戦6日目の様子をUPしました。

公式戦6日目

当初の予定通り7/3は前期の最終戦になりました。コロナ過で思うように活動できなかった期間を除いても、例年になく順調に日程を消化できた事に選手・関係者の気持ちが表れているようです。
後期の活動再開を楽しみに、しばしのお休みに入ります。

公式戦5日目

朝イチに行ったグラウンド整備の一コマです。打球のイレギュラーや転倒の原因になりかねない雑草を丁寧に取り除いて、安全なグラウンド作りを進めていました。草むしりは地味な作業ですが思いのほか重労働です。準備に参加した選手の皆さま、お疲れ様でした。

公式戦4日目

朝方パラついていた雨もすぐに止み、公式戦4日目は予定通り行う事ができました。第一試合、第二試合を通して、経験や技術の有る無しに関わらず楽しむ事が出来る競技なのだと改めて感じた一日でした。

公式戦2日目

救済措置として設けてきたサポーター制度について運用方法の見直しを行った本年度。この日は各チームともサポーターを要請して試合を行ったため、参加した選手全員がルールの変化を実感する事となりました。

公式戦1日目(2022年)

小雨が降りしきる中での開幕戦は気温も低く生憎のコンディションとなりましたが、時おり出る好プレーに両チーム盛り上がっていました。
審判員やグラウンドの外で試合をサポートして下さった皆さま、寒い中ありがとうございました。

今期最終日

今日が公式戦および今期活動の最終日でした。今年も限られたスケジュールの中、積極的に参加し試合を楽しまれた選手の皆さんお疲れ様でした。
最多安打、盗塁、奪三振、MIPの4部門で個人賞を受賞された方も、今回は惜しくも逃してしまった方も、それぞれの思いを胸に来年の試合へ繋げていきましょう。

公式戦5日目

11月も後半となり気温の低さを心配していましたが、プレーしている選手は気にする素振りもなく試合に集中していました。
今年度の活動は12/5に行われる試合が最後となります。
最終戦がんばりましょう。

公式戦4日目

身体を動かすにはちょうどいい陽気が影響したのか、4チームそれぞれで守備や打撃に好プレーが連発しました。奥に見えるネット裏からはお子さん達から「がんばれ~」の声援も。こんな応援聞いたらみんな頑張っちゃいますね。

公式戦3日目

晴天に恵まれた10/3、約5ヶ月ぶりに公式戦再開となりました。
試合終了まで両チーム全力でプレーされ久々のゲームを楽しんでいました。
一緒に来ていたご家族も、応援に熱が入ったのではないでしょうか。

公式戦2日目

4/18(日)前日の雨でグラウンドの所々に水たまりが残っている状態でしたが、両チーム・審判陣にて水の除去や土入れ作業を行い、試合ができる状態まで回復させる事ができました。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

公式戦1日目

4/4(日)今年初の公式戦の様子。ネクストバッターはオフィシャルルールの変更に従い前打者の背後側で待機。慣れないので違和感が凄いです。

2021年に変更されたオフィシャルルール

◆令和3年3月29日更新
2021年版に大きな変更点はありません。用語や名称など細かな改正点の確認は下記の「2021年オフィシャルルール改正点」をクリックして下さい。

2020年に変更されたオフィシャルルール

◆令和3年2月25日更新
昨年中にオフィシャルルールが一部改正されていましたので、主だった変更点を4つご紹介いたします。

【2020年度オフィシャルルール変更点】
1)「タイブレーカー」の名称が「タイブレーク」に変更。

2)キャッチャーが喉を保護するためのスロートガード付きマスクは”SGマーク入り”、捕手用ヘルメットは”JSA検定マーク入り”を着用とすること。

3)ネクストバッターはネクストバッターズサークルで待機する際、安全面を考慮して、打席にいるバッターが右バッターの場合は三塁側、左バッターの場合は、一塁側のネクストバッターズサークルで待機しなければいけない。

4)選手のアンダーシャツはチームで同色に統一。腕を保護するためのアームスリーブを着用する場合、アンダーシャツの着用と同様で両腕にアンダーシャツと同色のものを着用しなければいけない。
※片腕のみの着用は禁止。

過去のイベント紹介

実業団選手によるソフトボール教室 2018

2018年1月27日(土)ビックカメラ高崎の黒川春華コーチ、降矢香捕手、川井菜月内野手をお招きして2回目のソフトボール教室を開催しました。約1時間30分にわたり、基本動作や内・外野、ピッチャーのポジションに分かれて指導を受け、最後は黒川コーチによるノック(ノーエラー)で終了となりました。

実業団選手によるソフトボール教室 2016

2016年1月30日(土)ビックカメラ高崎の上野由岐子選手、内藤実穂選手、市口侑果選手をお招きしてソフトボール教室を開催しました。当日は天候不良のためグラウンドでの実技指導ではなく講演会へと予定変更になりましたが、貴重な時間を過ごすことができました。

女子リーグ活動情報

活動期間3月後半から12月初旬まで(8月は休み)
活動時間第1・第3日曜日 7:00~12:00
活動場所東墨田ソフトボール場
メンバー構成20代~60代までの女子チーム

powered by crayon(クレヨン)